屋久島 蛇ノ口滝

2015年5月 尾之間温泉→蛇ノ口の滝(往復)

ここ蛇ノ口滝は千尋の滝や大川(おおこ)の滝とともに屋久島の3大名瀑に数えられ、スケールが大きく見応えがあります。一枚岩を流れるために、どちらかというと「しっとり」とした雰囲気の滝です。ハイキングコースのスタート地点は海にほど近い尾之間温泉。白谷雲水峡やヤクスギランドといったような屋久島のメジャートレッキングコースと比べると標高が低いためそれらとは植生が異なり、亜熱帯ジャングルの様相です。ちなみにハイキングコースと銘打ってますが、滑りやすい徒渉や歩きにくい登山道ですので、安易な気持ちで入ると痛い目に遭いますので気をつけてください。最後の徒渉地点は特に滑りやすく(ここからも滝が望めるので)自信がない場合は無理せずここで引き返しましょう。ヒルにも要注意。尾之間温泉に車を駐車する場合は温泉の方に声を掛けておきましょう。

ジャスミンの花

歩き出しすぐにジャスミンの花を見つけました。

ガジュマルの気根

ガジュマルの気根。

屋久島あじさい

ヤクシマアジサイ

ヘゴ

大きな葉を広げたヘゴの木。

オオタニワタリ

シダ植物のオオタニワタリ。関東では見かけない植物ばかり!

屋久島蛇ノ口滝までの徒渉

小さな沢をいくつも渡ります。とても滑りやすいので慎重に。

屋久島蛇ノ口滝

ジャングルの中からパッと開けた空間にある美しい滝。苦労してたどり着いただけに格別に見応えがあります。まさに秘境の滝ですね。