大菩薩嶺

2015年3月 裂石~上日川峠~石丸峠~大菩薩峠~大菩薩嶺~丸川峠~裂石

積雪期の大菩薩峠を歩いてきました。この時期は上日川峠まで車が入ることができず、裂石から歩くロングコースになります。さらに今回は石丸峠まで足を伸ばしてみました。

スタートは夜間登山

上日川峠までの車道は冬季閉鎖中。

樹林帯からの富士山

裂石~上日川峠はクリの木が多かったなぁ。

視界が開ける

春の花にはまだ少し早いかなぁ。

太陽が上がる瞬間

上日川峠~石丸峠は雪がたっぷり。

ダイヤモンドいよいよ

沢を渡ったりと、変化に富んでいます。

竜ヶ岳のダイヤモンド富士

シカの足跡がしばらく続く・・・。動物たちも登山道を使ってるんですね。

スタートは夜間登山

石丸峠が近づくと視界が開けます。大菩薩らしい景色。

スタートは夜間登山

雪深くラッセルを強いられる箇所も。なかなかペースが上がりません。

スタートは夜間登山

無事に大菩薩峠、ここまで6時間。夏とはレベルが違いますね!

スタートは夜間登山

大菩薩峠~雷岩は気持ちの良い稜線あるき。

スタートは夜間登山

頂上に到着しました!が、樹林の中で展望はありません。ここから丸川峠を経由して下山します。

スタートは夜間登山

丸川峠に続く登山道。雪が緩み足がズボズボ沈み、体力を奪われます。下山まであと少し!

スタートは夜間登山

自然の造形、雪のバームクーヘン。いや~積雪期の大菩薩は手強かった!